エリートプラス 脱毛

医療レーザー脱毛機≪エリートプラス≫の脱毛効果や特徴まとめ!

「医療レーザー脱毛機≪エリートプラス≫の脱毛効果や特徴まとめ!」がイメージできる画像01

 

医療脱毛をする際には、料金プランやクリニックへの通いやすさや評判などを優先的にチェックするという方が多いのではないでしょうか。

 

このため、医療レーザー脱毛機の特徴についてはなかなか注目されないかもしれません。

 

ですが医療レーザー脱毛機ごとに特徴が違ってくるものなので、余裕があれば是非医療レーザー脱毛についてもチェックしていきたいですね。

 

そこで今回は、「エリートプラス」という脱毛機に関する情報を中心に以下の様なコンテンツをお届けします。

 

エリートプラスの特徴
エリートプラスの効果
医療脱毛のメリット
医療脱毛のデメリット

 

医療脱毛をご検討中の方は是非チェックしてみてくださいね。


エリートプラスってどんな脱毛機?特徴や効果が気になる!

 

エリートプラスに使用されている脱毛レーザーの種類を初め、その特徴や効果を紹介していきます。

 

そうやって特徴などを知っていくことで、他のレーザー脱毛機との比較も行うことができます。

 

エリートプラスの特徴や効果

2種類の波長を使い分ける

 

エリートプラスの大きな特徴は、2種類のレーザーを使っている点にあります。

 

通常ひとつの脱毛機に使われるレーザーは1種類なのですが、エリートプラスには「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」が使われています。

 

アレキサンドライトレーザーの波長は「755nm」、ヤグレーザーの波長は「1064nm」とそれぞれ波長の長さが異なります。

 

波長の長さの違うことで各レーザーの特徴にも違いが出てくるため、エリートプラスは肌の状態や毛質などによって波長を使い分けることが可能になります。

 

各レーザーの特徴

 

アレキサンドライトレーザーには「照射速度が速い」「痛みが少ない」といった特徴があり、一般的な濃さや太さの体毛にはアレキサンドライトレーザーを使用します。

 

一方ヤグレーザーには「毛根が深い体毛にも対応」「産毛や柔らかい毛にも効果あり」「VIOなどデリケートな箇所にも対応」といった特徴がありますので、アレキサンドライトレーザーで不向きと思われる箇所に対してはこちらのレーザーを使用することになります。

 

ただアレキサンドライトレーザーに比べるとヤグレーザーのほうが痛みを感じやすいという傾向があるので、エリートプラスの場合は機種は同じでも使用するレーザーが変われば痛みの感じ方も変わるという可能性があります。

 

ハンドピースの種類が豊富

 

エリートプラスには3mm~18mmまで、7種類のハンドピースがあります。

 

脱毛箇所などによってハンドピースを使い分けることで、より確実な医療脱毛につなげていきます。

 

冷却ガスの噴射で痛みを低減

 

最新のレーザー脱毛機では冷却ガス噴射方式が主流となっており、エリートプラスにもその方式が採用されています。

 

冷却ガス噴射方式では、照射の際にマイナス30℃にもなる冷却ガスを脱毛箇所に噴きつけるため、従来に比べると痛みが大幅にカットされました。

あらためて知りたい!医療脱毛のメリット・デメリット

 

さて続いては、医療脱毛のメリット・デメリットについて紹介していきます。

 

すでにメリットなどを理解しているという方も多いかもしれませんが、おさらいの意味を込めてこちらではあらためて紹介したいと思います。

 

医療脱毛のメリット

サロン脱毛に比べて脱毛回数が少ない

 

医療脱毛の脱毛回数は使用するレーザーや脱毛箇所、毛質などによって前後しますが、目安となる回数は「約5~6回」です。

 

サロン脱毛の場合、その2~3倍程度の回数が必要となるため、脱毛完了までにかかる期間も長くなってしまいます。

 

永久脱毛ができる

 

医療脱毛は永久脱毛と言えるだけの脱毛効果を発揮しますが、サロン脱毛の場合は低出力での脱毛しかできないため永久脱毛はできません。

 

したがって、サロン脱毛ですと脱毛完了後もまた毛が再生するのが「普通」ということになります。

 

万が一トラブルがあってもその場で適切に対処できる

 

ヤケドなどの肌トラブルが万が一起きてしまっても、クリニックであればその場で速やかに適切な処置をすることが可能になります。

 

一方、医療機関でないサロンでは当然その場で処置をすることはできません。提携医療機関などを紹介するのみとなります。

 

医療機関のデメリット

費用が高め

 

「安さで勝負!」というようなエステサロンや脱毛サロンと比べると、どうしても医療脱毛の費用は高く感じてしまいます。

 

しかし、脱毛効果の大きな違いを含めて考えてみれば、結果的に医療脱毛のほうが安上がりになると言えます。

 

サロン脱毛より痛みが強いことも

 

サロン脱毛と医療脱毛とを比較すると、前者のほうが痛みが弱い傾向にあります。

 

ただ医療脱毛でも冷却ガスの噴射などで痛みの低減に努めていますし、もし痛みが我慢できなくても笑気ガスや麻酔クリームなどで対処することもできます。

 

さて今回は、脱毛機のひとつである「エリートプラス」の特徴・効果から医療脱毛のメリット・デメリットまで幅広い情報をお届けしてきました。

 

医療脱毛が気になっている方にとって、何か参考になる情報があれば幸いです。

医療レーザー脱毛機≪エリートプラス≫の脱毛効果や特徴まとめ!関連ページ

ダイオードレーザーの効果や特徴
医療脱毛で使用される機械のひとつにダイオードレーザーがあります。ダイオードレーザーとはどんなレーザーなのか、その効果や特徴、ポイント、アレキサンドライトレーザーとの違いなどをまとめました。また、ダイオードレーザーはどんな肌の人におすすめなのかも紹介していますので是非参考にしてください。
メディオスターの効果や特徴
最新の脱毛機メディスターは痛みが少なく人気の機種です。メディスターの効果や特徴、おすすめのポイントや他の脱毛機との違いなどをまとめています。また、メディスターを導入している脱毛サロンでおすすめの医療脱毛クリニックも紹介していますので是非参考にしてください。
ヤグレーザーの特徴やポイント
脱毛機の中でヤグレーザーは肌の深い所まで届くと言う特徴があります。その為太い毛が生えるひげやVIOに効果的です。その他にもヤグレーザーの効果や特徴、おすすめのポイントや他の脱毛機との違いなどについてまとめていますので、是非チェックしてみてください。
ロングパルスヤグレーザーの効果や特徴
ロングパルスヤグレーザーは波長が長い為、太い毛にも効果があり、肌へのダメージも少ないと言う特徴があります。その他にもロングパルスヤグレーザーの脱毛効果や特徴、おすすめのポイント、他の脱毛機との違いや取扱のあるおすすめの医療脱毛クリニックなどを紹介していますので是非参考にしてください。
ジェントルレーズの効果特徴
国内で採用しているクリニックが多い、ジェントルレーズ脱毛機の効果や特徴、おすすめのポイントなどをまとめています。また、ジャンとルレーズの痛みや副作用、他の脱毛機との違い、ジャンとルレーズを使用しているおすすめの脱毛クリニックなども紹介していますので是非参考にしてください。
ライトシェアデュエット効果や特徴
ライトシェアデュエットは他のレーザー脱毛機に比べて痛みが少なく、スピーディで低価格なのが特徴です。そんなライトシェアデュエットを使用しているおすすめの脱毛クリニックを紹介します!また、ライトシェアデュエットの脱毛効果や痛み、特徴なども詳しくまとめていますので是非参考にしてください。
ソプラノの脱毛効果や特徴
ソプラノの脱毛機は他のレーザー脱毛と違い毛包に作用する為、痛みが少なく肌の黒い人や白髪にも使用する事が出来るのが特徴です。そんなソプラノ脱毛機を使用しているおすすめの脱毛クリニックを紹介します!また、ソプラノ脱毛機の特徴や脱毛効果、おすすめのポイントなどもまとめていますので是非チェックしてください。
脱毛機の種類まとめ!あなたに合うのは?
医療レーザー脱毛にはレーザーの光の種類があり、それぞれ照射範囲や波長、肌への負担などが異なり、脱毛する部位や肌の質によって向いているレーザーと向いていないレーザーがあります。医療レーザー脱毛のレーザーの種類をわかりやすくまとめて、あなたに合った医療レーザー脱毛のクリニックを紹介します。